2018年1月6日土曜日

新年よろっぷ

あけましておめでとうございます
新年最初の更新ということで元旦からの気合入れた更新です
時差で日本時間でみるとちょっと遅れてしまってるかもしれませんが

なんだかんだで仮想通貨のことばっかり考えちゃってますね・・・
結構まずいですわ
就活は経歴書とかもっといろいろアピールしていく感じでなんて言われたんですが
そんなん書けたら苦労せんがなって感じでいやになっちゃってそのままって感じですね
何もないからこそ電験三種くらいとらないとって感じだったわけですしね
もういいや、3種とったら本気でまともな仕事探すことにして今回は契約・派遣あたりから
とりあえず探していきます。
どちらにしろ電験取れたら別の探そうと思ってたのだしね
今年こそは3種だけでも絶対とります(2種はまあできるかぎり)
とはいったものの電力科目今年どうなるんでしょうねー
去年の知識問題はやっぱ微妙なの多すぎませんでした?あれ作ったやつ頭おかしい
とりあえずやれるだけやっていくしかないか


電験2種の勉強は徹底マスター電力p198~222まで
ちょっと仮想通貨にかまけていたのもあるのですが最近気負いすぎていた部分もあるので
やっぱり毎日少しずつでも続けていくってのをモットーに改め直していきたいと思います。


仮想通貨の資産推移
今のところこんな感じ
cappがやたら吹いてこれ一つで資産が倍増した感じです
昨日は一時230万とかいってたけどビットコイン上げの影響とか調整とかで下がったかな
ちなみに今70万を仮想通貨に入れてるんですがこのポートフォリオは35万分です
あと20万はICOに突っ込んでて残り15万はethで送金途中・・・

突っ込んだICOは
markspaceに7万円分、fintabとかいうのに3万円分、あとmedicalchainに10万円分です
medicalchainってのは医療とブロックチェーン技術を組み合わせたプロジェクトだそうです
ブロックチェーンでカルテとかそういうやつ共有しようみたいな感じ?
ブロックチェーンの特徴で非改ざん性とかあるらしいんですがそういうのとか結構医療関係に
マッチしてるんじゃないかなーと
カルテ改ざんみたいな話もなくなりますしね
電子カルテとか実際そんな普及してないみたいなんでいっそこっちがどばーって広まればいいなんて妄想してます
ただのスキャムだとか医療関係は保守的だから厳しいとか割とそもそもトークンの必要性ねーだろとか色々言われてますが・・・それでも一筋の希望にかけたい
システム自体は大分完成してて既にイギリス?の一部病院で実験段階にあるらしいしプロジェクトチームに医療関係の人も結構いるみたいだし
いい感じに普及させていい感じにトークンの需要高めてください!

まあそもそもトークンの必要性ないっていうのは他のものにも言える気もするんですけどね
大麻系通貨とかあるんだけどそもそもそれ使う必要あるの?普通の奴かあるいは匿名系で別にいいんじゃないのか?って感じで
まあよく理解してないだけかもしれないけど

それにしても俺が買ってるのはトークンばっかりです・・・
独自通貨でセキュリティが高いとか匿名性がどうこうとか色々性能アピールされてもよくわからないんですよね
それに一体どれほどの価値があるのかとか・・・
一方でトークンはこれこれこういうプロジェクトに使いますっていうんで分かりやすくてなるほど!ええやん!ってなる感じで
でもトークンって基本イーサリアムばっかりなんでイーサリアムはやっぱり安牌なのかな、とは思いますね


0 件のコメント:

コメントを投稿

markspaceのコンストラクタ試してみた

1月23日からmarkspaceのICOがはじまります。 markspaceってのはまあビジネスとかコミュニケーションとかしたりショッピングを楽しめるVR空間を提供するサービスですね。 そこでのサービスや商品のやり取りにトークンが使われるっぽい?あと土地の購入なんかにも。 ...