電験三種受けてきました

スポンサーリンク

どうも、ひさびさです。

電験三種の試験受けてきました。

 

いやーさすがに人生わりとかかってるので緊張しました。

試験3日前とかまでは特に緊張感もなくぬるぬるとしてたんですが

前日くらいになるとさすがにやべーって感じに結構なりました。

それでもうさすがに色々やることもできないから内容まとめとか読んでました

で夜機械の過去問とか見てうへーとけね、こんなんとけんのってなってあわあわしてました。

出来ない問題って3回くらいやっててもすぐ忘れちゃうんですよねー・・・。

 

そんで寝るときにはやっぱりさすがにかなり緊張してて

なかなか寝付けず、寝たと思ったら変な夢みたりしてぐへーって感じになりました。

まあそれでもいつもどおり5時くらいに起きて機械の過去問とか見つつ支度を終えて7時前に出発。

若干下痢気味だったので下痢止めも飲んでいきました。緊張するとすぐお腹にくるんですよね。

 

 

試験会場最寄の駅についたらバス亭のとこ結構人いておどろきました。

まあ受験者数5万(だっけ?)っていったらセンター試験の1割くらいですもんね。

それで会場数そこまでないんだからそりゃー集まるよな。

結構おっさんが多かったですが、たまに女性もいたりしました。

2種以上になるとさらにぐっとおっさん率が高まるんですかね。

 

で、まあ流れるままそのまま試験場について・・・

少し見返したあとさっそく理論の試験

理論過去問解いてたとき時間オーバーしたりいっぱいいっぱいだったりしたので

大分不安だったのですが・・・なんとか10~20分残して解き終えて見直ししてました。

感想としてはまあまあできたかな・・・と。あくまで感触的な話で実際どうかはわかりませんが・・・。

 

そして理論終わったあとはなんか大分緊張も解けてそれとともにあーあと3科目もあるのかーだりー

なんて感じに思ったりするくらいになりましたw

 

そして2科目目の電力・・・

これが結構やっかいで知識問題もなんか迷うものが多かったり・・・

それにB問題の2問目はまったく解けませんでした。状況すらよくつかめへん。

そんなかんじで電力はちょっと不安な感じでした。

 

そのあとはお昼でしたが・・・電力の不安+結構過去問でもあっぷあっぷしてた機械が次ってこともあり

若干テンションダウンしながら昼軽く食べたりトイレ行ったり休んですごしました。

 

そんで3科目目・機械・・・

思ったよりは解けた?感じでまあぼちぼちって感じでした。

選択問題は問18がやたら簡単で逆に不安になって何度も見返したりしました。

小さい数から並べていくんで・・・いいんだよね・・?

そして他の見直して比例推移で求めた答えをあれ?これ追加したものの抵抗値ってことは

もとの抵抗分引くんじゃ?ってあわてて直したりしました。

やっぱり見直しは大切ですね。

 

そして最後の4科目目・法規・・・

これがなんとも曲者で迷う問題も多かったし・・・かなり不安が残りました。

なんかB問題にも普通に知識問題いれてくるようになりましたね。

 

でまあそんな感じで試験が終わって帰宅

結論としてはまあ・・・運よく全部通ってるといいな・・・レベルの出来でした。

もし受験してた人いたら、おつかれさまでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました