愛の子供部屋脱出大作戦!

2019年4月29日月曜日

引っ越し

t f B! P L

既に廃墟と言っても差し支えない家


本当は一人暮らししようかと思ってたんですけどねー

親はどうするんだろうと少し気がかりだったんですよ


今住んでる家はぼろすぎるんですよね

木造で築50年は優に超えてます


少し暖かくなってきたらすぐGが出るしなんなら寒い時でもふつうに出たりする始末

夏の真っただ中なんかは台所に行くと大小合わせて10匹は余裕でいたりね・・・

家に数百匹以上は間違いなく住み着いてることでしょう


当然本体はぼろぼろで震災など来たら一発でぺしゃんこでしょう

設備もぼろぼろで水道管などさびがすぐ出るからもう使わない方がいいと業者に言われる始末

そんなんでも父親は意に介さないようでね

でも母親はあんまりこの家いたくないんじゃないかなーっと思って

一緒に出るか切り出したわけですよ


母親も一緒に家出ようかとなったが・・・


そしたらまあ色々体の調子とかもいいわけじゃないので悩んでたみたいですが

やっぱりこの家にいるのも無理な感じなので一緒に出ることにしました

一緒に内見したりしてね


それでその話を父親にしたら父親は今までなーんもする気なかったくせに

急に建て直しするとか言ったらしくてね


ようはタカをくくってたんですよ、どうせこの家にいるだろうって

そしたら一人になりそうだから慌ててって感じでしょ


建て直しじゃなくても賃貸暮らしでもいいんじゃないかとか言いながら

まあちょっと人多いし俺はやっぱり一人暮らしするかなーと思い直しました


一応何とか母親も環境変えられるならいいかな・・・と

なんだかんだいいながら父親も一人にさせるのもアレかなーっと・・・



まあそんな感じで一人用のアパートを探し始めたわけですが・・・



愛の子供部屋脱出大作戦!2
https://blog.titantan.net/2019/05/kodomobeya-break-out2.html
Fラン中退三十路職歴なしからの挑戦


このブログを検索

ブログランキング・サークル

にほんブログ村 資格ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 元ニートへ


資格受験ランキング


ダメ人間日記ランキング

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ツイッターやってまつ

相互リンク

結果の絶対平等・共産主義の理想社会の実現へ―フランス型共産主義の新しい息吹と光―
色々ユニークな人です。
時々過激な発言もありますが敵対しなければ人畜無害です(多分)。
法闘士で後期少年で日本株投資家。

Follow by Email

QooQ